2015年01月10日

玄氣食堂 ゆいまる 住所電話etc 









ほんまにもー!icon04ik_95

お店の宣伝ブログに、お店のデータがないってどーゆーこと!face10

「住所も電話も入ってなかったら、初めてのお客さんはどうやって行くん?」って言うてんのにマダムおたみは、
「入れてるねん。クリックせなあかんけど・・・・・え? あれ?!入れたはずやのに入ってへんわぁ」。。。って。ik_85


箕面市の野菜重ね煮料理、ゆいまるさんhttp://yui-maru.petit.cc/のことですよ。



おせっかいばあやは代わりにデータ入れる!
もうあんたら待ってたら、人生も暮れてしまいそうやし。ik_71



玄氣食堂 ゆいまる

箕面市西小路4-1-2-1
☎072-747-2111
お昼ごはん    11時から15時
おやつのじかん 11時から18時
定休日 日曜日




本日のランチはこんなん

重ね煮のお味噌汁は心がぬくもるんやで。




びっくりするほどおいしかったのは、里芋と野菜の重ね煮をこねて?揚げたやつ。
もちもち感が格別でした。
自家製調味料の数々も、お味をひきたてています。




しめじ、天日干しにしてはりますねんて。いいかも!






集客にはあまり情熱を注がなくてもicon10、おいしくてヘルシーなごはん作りには研究熱心な父ちゃんと母ちゃん。








マダムおたみは助産師でもありヨーガ療法士でもあるので、広い視野で食をとらえているのも良いと思うよ。icon12



そのうち、ゆいまるのブログにも道案内くらいは載ることでしょう。


















  • LINEで送る

同じカテゴリー(日々の食と食事療法)の記事画像
緑萌える今
巡ってきたものは使い切った後にも循環させる
今日は銀シャリで。
お命、頂戴いたします
Herbを日常に
米粉ピッツアをフライパンで焼く
同じカテゴリー(日々の食と食事療法)の記事
 緑萌える今 (2018-04-28 10:59)
 巡ってきたものは使い切った後にも循環させる (2018-04-15 22:04)
 今日は銀シャリで。 (2018-01-25 12:46)
 ダイエット、肥満改善に成功するために (2017-12-21 11:46)
 2001年、女将時代の姿 (p_-) (2017-11-18 11:31)
 お命、頂戴いたします (2017-10-10 22:31)
 Herbを日常に (2017-09-28 22:23)
 米粉ピッツアをフライパンで焼く (2017-08-15 20:59)
 哀愁のあの香り(''_'') (2017-07-19 22:35)
 不食や断食を考えてみた (2017-02-17 09:18)

Posted by やまさき あおい at 22:54 │日々の食と食事療法
この記事へのコメント
ままさま

遠い異国の地から、日本の食堂に思いを馳せてくださったのですね。
和食のお味付が繊細であることは、私も海外旅行や亜熱帯の沖縄に住んでみて初めて実感しました。
特に今年のように寒い冬は、地に這ったほうれん草の甘さやうまみに感動します。
こんな豊かな四季の恵みのなかで、日本人の和の精神性も養われてきたのでしょうか。

人間は自然界に対して、何をお返しできるのかと思うことがあります。
Posted by やまさき あおいやまさき あおい at 2015年01月12日 21:27
ウエブの紹介ありがとうございました。
料理の写真が とても いいなって、思いました。
春巻きの説明を読んで、うちのひとは 春巻き好きなので 工夫してみたくなりましたね。こんな食堂がある近くに住んでいる人々は 幸せですね。
旅に出ると、いい食堂に出合うと 嬉しくなります。
シンプルな物を シンプルにいただけます。
Posted by まま at 2015年01月12日 05:25