2008年06月30日

坐禅断食指導者研修会

いや~  ・・・ 実に充実した研修会であったようです。

野口法蔵師に直接指導していただける断食会は、今や3~6ヶ月待ちになるため
全国各地での指導者を認定する合宿の第1回目が、ここ「琴の滝荘」で開かれたのです。
北は北海道から南は鹿児島まで、20名限定での受講です。

坐禅断食は難病などの改善にも光明であり、すでに多くの臨床例があることから医師も注目しており、
今回も4名ご参加でした。
お坊さまや医師が一緒になり、ひとつのものに真剣に取組む姿は清々しく、
“病気”を根本的に考えることができる大事な機会でもあります。

早朝から夜遅くまで
みなさん、気力体力勝負です。



年がら年中、断食をしていらっしゃる方々でもありますし、
この研修会はちゃんと3食のお食事を提供させていただきました。






少食健康法は当たり前ですが、
心身が健やかであるために、
また、
ピンピンコロリの人生を全うするためにも
たまには、
24時間だけでも食を絶ち、
溜め込んだ毒素などを排毒いたしましょう。


『琴・荘』でもソフト断食会を行いますが、団体依頼のものが多く、
一般の方がご参加できる合宿は今のところ企画はありません。
お急ぎで受けたい方は近畿日本ツーリストさんが主催される“ファースティングDEデトックス”
からお申し込みいただければいけるかも。

それが難しい場合、
個人やグループでソフト断食をご希望される方はご一報いただければ調整し、
断食研修を組ませていただきます。

『琴・荘』は陶芸コテージもありますから、
断食中は土をコネコネして、空腹を紛らわしたりもできるな~とも考えてます。

でもま、
8月が過ぎるまでは宿泊のお客さまのご予約でイッパイですので、
秋になったら始めるかな。


ともかく
飽食の時代になって人間がひ弱になってきたこと、
新しい病気が増えてきたこと、
あらゆる病気が治り難くなってきたこと、
あれこれあれこれ考えてみると、
やっぱり贅沢がつくり出した病気って、結構多いんじゃない?



“あたりまえ”の生活に戻していこうよ。
そんなに難しいことじゃない。
  
  • LINEで送る


Posted by やまさき あおい at 23:33Comments(0)日々の食と食事療法

2008年06月29日

花野菜畑

琴の滝荘のイングリッシュガーデンは、だんだんと野菜畑になりつつあります。
料理番の桃姫が来たら、もっと畑化するんだろーな。ik_48

なにしろ鍬や百姓道具を持って来るって言ってたからな~~


梅の木も1本あり、この実で今年も梅酵素を作りました。


あじさいのブルーと梅のうすいピンクが ウツクシイ



沖縄に住んでた時も
花と野菜が混在してたっけ・・・・・

ちょいと見てみましょ。
http://okinawaaoihoshi.ti-da.net/e1351971.html

                       なつかしいなぁ。。。face06

このお庭でとったバジルの種が、琴の滝荘の畑で蒔かれて
命をつないでいくんだよ。


  
  • LINEで送る


Posted by やまさき あおい at 05:33Comments(0)ヘルシーエコライフ

2008年06月24日

明日ですよ~

野口法蔵師の講演会は明日25日ですよ。

ご遠方から泊まりがけで はせ参じてくださる方もいらっしゃり、
今日からスタッフは、いつもの業務に加え
お掃除にお部屋造りに大忙し。

法蔵師ご指名の大野広子シェフも駆けつけてくれました。



マクロビオティックなおいし~い野菜料理ik_26ik_21も明日はご提供できますよik_20

17時からのお食事を召し上がる方は明日の午前11時までにご予約ください。
おひとり1800円です。

講演会は18時半からです。

当日ご入場は2000円になりますから、ご予約がまだの方は今日中にメールをいれておいてね。


お待ちしてマス!!  
  • LINEで送る


Posted by やまさき あおい at 22:50Comments(0)イベント情報

2008年06月21日

森のひびきコンサート




言葉より真実を伝えるもの。
正しさよりほんまの気持ち。
当たり障りのないことより本気を表明。


そんな“当たり前の生き方”を思い出していきたいな。
                                残りの人生はね。



このコンサートで大切なこと  思い出してネ ・ ・ ・ ・ ・



特に日頃ガンバッテくださっている男性方にゆっくりしていただきたいひとときなのです。

おつかれさま。。。  心から。
  
  • LINEで送る


Posted by やまさき あおい at 22:12Comments(0)イベント情報

2008年06月21日

陶芸コテージ

琴の滝荘の陶芸体験や陶芸教室になっているコテージの一部にこんな穴釜があるのです。
今回初めてが入り、炎ik_01の芸術が生み出されるのね~face05




睡眠をとれないまま3日目、薪を入れ続ける松下先生  
  • LINEで送る


Posted by やまさき あおい at 10:26Comments(0)琴の滝荘にて

2008年06月20日

このガーデンの中でなにが・・・



そう、アジサイいっぱい。

みずいろ

ももいろ

むらさき

あお



ik_20 いつもと違うガーデンの匂い。ik_88



そーなんだ!
『琴の滝荘』陶芸体験の松下先生が、
穴窯に初火入れをしている焼き物創りの香りなのです。


モクモクモク   ik_01 ik_49 ik_01




湿度が高くて窯の温度も上がらずタイヘンそう・・・



窯の中には80ケの作品が入っているのですって。

     ガンバッテface05 松下先生!

    
あと
どれだけ不眠不休が続くのか・・・ik_19



  



      
  • LINEで送る


Posted by やまさき あおい at 23:24Comments(0)琴の滝荘にて

2008年06月18日

野口 法蔵さんってどんな人?

って内容のお問い合せが多くなりました。


そーですよね。


PHPから出た『人間の頂』が話題になっているとは言え、
“普通”に生活していると、お坊さまなんて接点のない職業?ですしね。


では、さらっと野口法蔵師のご紹介を。

1959年石川県生まれ。
新聞社退職後、ソ連・中国・インドを取材。 83年ラダックにて得度。
その後、インド国立タゴール大学に滞在し、ダライラマより寺名「禅処院」を寄与される。
87年帰国後より各地での坐禅断食を通し、精神と肉体が健やかであるべく指導をおこなっている。
著書に「心の訓練」「響き合う心と体」など多数。


以下は2年前、沖縄においてのスピリチャルメディカルツアーの記事です。

http://okinawaaoihoshi.ti-da.net/e861568.html


6月25日はあなたの人生に穴があく講話が聴けるかも。



   えっ
    もうすでに穴だらけですってik_19  
           
                                 face07


18時半から始まりますのでお早くね。
お車は乗り合わせて、そしてお帰りに駐車場までの安全のために懐中電灯icon12を持ってきてください。





  
  • LINEで送る


Posted by やまさき あおい at 16:21Comments(0)イベント情報