2015年10月25日

コスモス ~調和のとれた宇宙~










職場の同僚のHさんは山形出身で、元ホテルマンの長身でジェントルな人です。
関西で暮らされてもう随分と長いはずなのに、時代と共に進化する関西弁についていけないところがあります。

先日も、次の食事会は和食だという話をしていて、私が、「というか・・・」と言うつもりで、「ちゅ~かぁ」と言うと、「あ、中華ですか?」と返された。

まぁ、あんまり初老の女性が使う言葉じゃないから、たしなめてくれたのかもね。(>_<)


その同僚のHさんが、素晴らしい風景だったと教えてくれたので、滋賀県近江八幡市のコスモス畑に行ってきました。




ドカーン!とコスモスだらけ。





風にゆらゆら










こんなに背が高いド~






風が強くて聞こえませんけど、まぁ・・・記録ですんで。ik_75







コスモスってギリシャ語の秩序、整列に由来していて、調和のとれた宇宙を意味するんですって。

乱闘シーンの有様を繰り広げるこの頃の国会も、“秩序と整列”を見習わんとね。





今日は日曜、しかも夜。

もうあと10時間後には仕事ができる!( ^^) _U~~

今のキャリアカウンセラーの仕事についてからの7年ほどは、こんな調子で日曜の夜はウキウキ気分です。

有り難い仕事、
有り難い職場、
有り難い同僚・・・・・



明日は我が家の畑のコスモスを摘んで、職場に飾ろ~っと。


今日も平凡な佳き日に感謝感謝。ik_70

















  
  • LINEで送る


Posted by やまさき あおい at 21:53Comments(2)出かけてきたよ

2015年10月18日

ツキを呼ぶ魔法の言葉











毎日まいにち懲りもせず、起きがけに「今日はいい日だー」って独り言を言ってると、昨日も朝から、いきなりついてたぞ~icon06


「会いたいなぁ」と思っていた人を、今日、大阪へ向かう阪急電車のなかで発見したのです。
「なんということでしょー!」

その人は千松信也さんhttps://twitter.com/ssenmatsuという人で、京大在学中から、仕掛け罠(くくり)だけで猟をしている人です。
斜め前に座っていたけど、まさか千松さんとは気付かずに、はじめは読んでいる本のタイトルが目に入り、興味深いタイトルだなぁと思い、顔を見ると彼 だったのです。

なんでもその日は、読んでいた本「家族の哲学」の著者坂口恭平さんと紀伊国屋書店主催で対談をするとかで。


そうか、
坂口恭平もユニークで希少な人だから、強烈な組み合わせです。
坂口氏と木屋町で初めて飲んだ時に意気投合し、一緒に対談しよう、となったらしい。

どんな話をするのか、仕事じゃなきゃキャンセルしたかったよぉ…

梅田の紀伊国屋書店でポスターだけ確認して、またの機会に。





でもま、
「今日はいい日だ!」と口に出すだけで、小さなラッキーがたびたび起きるので、これは価値あるつぶやきです。(^。^)




人混みの大阪の地下街は早く切り抜けたいので、ゴキブリのごとくシャカシャカ歩いていると、地下街の授乳コーナーの案内が通路のマイクから聞こえてきた。
場所の紹介したあとで、「女性のみのご利用となりますのでご了承ください」って。\(^o^)/

さすがは大阪。
通行人にツッコミを期待してはんのかなぁ…おもしろいこと言わはるお姉さんやなぁーって、ひとりでエキサイティングな“空想笑い”をしながら地下街をゴキブリ歩きで駆け抜けてきました。

授乳コーナーなのに「女性のみのご利用となりますのでご了承ください」という言葉を聞いたとたん、
めちゃマッチョik_53なヒゲ面の男性が、自分のおっぱいを子どもにふくませている絵が頭に浮かんでくるようなアタシのアタマが、どうかしてるんかなぁ・・・・・icon10



なにはともあれ、
どうでもいいことを百倍楽しめるようにもなる魔法の言葉。

「今日はいい日だー!」
あなたも是非、やってみるべし。









  
  • LINEで送る


Posted by やまさき あおい at 15:11Comments(4)人心緑化

2015年10月16日

朝日のチカラ、空からの祝福








空気がひんやりしてきたね。


登りたての朝日はね、
免疫力のかたまりなんだよ。
さぁ、鼻の穴をおっぴろげて吸い込み、(^0_0^)ik_95
丹田にとりこもう。icon12
昨日の日の出のようす。




















だいたい朝は特にアタマが動いていないので、
西の空と言ってるのは、北の空のマチガイです。






自分のなかから湧いてきた辛い感情や悲しい想いも、
朝日がリセットしてくれたみたい。


よし!
今日も地球でたのしもう。
 icon12













  
  • LINEで送る


Posted by やまさき あおい at 08:39Comments(0)ヘルシーエコライフ医療を自給する

2015年10月14日

無関心の罪










マイナンバー制度導入を巡って、収賄容疑で厚労省室長補佐、中安一幸氏が逮捕されたのは昨日のこと。

そして今日は森山裕農林水産相が港湾工事をめぐる談合で、複数企業から多額の献金を受けていたことがわかりました。

今年の夏には、原発が立地する自治体の道県議合計6人が、原発工事を受注する会社の役員や顧問に就任し、報酬や株主配当を受けていたことがわかり、市民に対して再稼働に向けての積極的な働きかけを行っていたことがニュースで知らされました。
たとえば、新潟県議・三富佳一氏、北海道議・村田憲俊氏、石川県議・石田忠夫氏などが議会で発言した原発支持の内容が新聞記事にも出ていました。




こんなご時世に生きているわたしたち。




しっかり
ものごとの推移に関心をもって暮らしていきたいと
こころ 深く 思ったものです。




無関心がもたらす悲惨な事象は、
人々がちょっとだけ意識を向ければ避けられることだから。





















  
  • LINEで送る


Posted by やまさき あおい at 21:19Comments(1)ヨノナカヲ思フ

2015年10月11日

玄妙 創作展









10月10日から12日まで、
神戸波止場TEN×TENにおいて、書家、宮野玄妙さんの創作展が開かれています。
最寄駅は地下鉄のみなと元町、1番出口徒歩2分、
開催時間は午前11時から午後6時までです。


http://genmyo-miyano.jimdo.com/

https://www.facebook.com/MiyanoGenmyo?ref=hl




う~んicon12

会場のなかで瞑想したい感じ。
肌から伝わってくるような、書の息づかいが心地よいのです。







あと2日ありますので、どうぞお出かけください。

内なる“自分”と対話できるかもよ・・・ face06















  
  • LINEで送る


Posted by やまさき あおい at 07:44Comments(0)イベント情報出かけてきたよ

2015年10月10日

四恩に報い奉まつらん










われ今幸いに、
仏祖(ぶっそ)の加護と衆生(しゅじょう)の恩恵によってこの清き食(じき)を受く。
謹んで食の来由(らいゆ)をたずねて、
味の濃淡を問わず、
その功徳(くどく)を念じ、品の多少をえらばじ。
いただきます。






これは日本のアニミズム宗教(他の誰もこんなことは言ってないけど)、
修験道の行者に教わった、食事を始める時のお祈りの言葉です。

これは今でも食事の前に心の中でとなえます。
ここ20年の習慣のひとつかな。


毎日まいにち唱えていると、今日“衆生の恩恵”がクロネコ便で届きました。ik_70




「はダかいきで野菜がないの?」とばかりに、熊野の女将ちゃんから。

この頃はスーパーで野菜を買う気にもなれず、夏の終わりに収穫したかぼちゃと、すっかり葉っぱの小さくなったツルムラサキばかりを食していたので、箱を開けた時は、まさに砂漠のなかのオアシスかと思いました。




そしてまた、
久々にブログを覗いてくださったご近所さんから、な~んと。。。
デ・ジ・カ・メ・・・  デジカメをいただいたのでーーーすik_20

これで、映像に傷のないクリアな写真や動画を入れられます。

むっちゃんも、
もう自分のパソコンのディスプレイが汚れてると思わんでもええですよ。face03





もうね、
ほんと、
生きてて良かった。icon11






われ今
この清き食(じき)をおわりて、心(こころ)豊かに力 身に充(み)つ。
願わくばこの心身(しんじん)を捧げ、
己(おの)が業(わざ)にいそしみ、誓って
四恩(しおん)に報(むく)い奉(たて)まつらん。
ごちそうさまでした。







今生与えられたこの心身をつかって
どうやって四恩に報えるのか
おっちょこちょいは、おっちょこちょいなりに
考えて行動します。

ありがとうございました。









  
  • LINEで送る


Posted by やまさき あおい at 23:10Comments(2)日々の食と食事療法

2015年10月03日

今日も「行ってらっしゃい」と言えるシアワセ








今、畑は端境期で野菜が少なく、久々にスーパーで野菜を買い始めました。

・ ・ ・ ・ ・ ・ (;一_一)

端境期という漢字を出そうとして、ネットで「はだかいき」と入れたら、出てこなかった。face04
そうか、端っていうことなんか、知らんかった。
今日、一発目の和歌山県人だけの恥ずかしいマチガイでした。



今、畑は夏野菜と秋冬野菜のハザマで、収穫できるものが少ない時期なのです。

それでも、今が盛りの四角豆さんは花畑にも越境して、のびのびと育ちまくっています。











おべんとさんは池坊流盛り付け?
いや、おかずでご飯がうもれているあたりは沖縄風。



夏野菜はこれで終わりです。




お茶は秋になって実をつけはじめたよもぎのお茶。


ほろっと苦くて良い香りです。




身近なものに生かしてもらっていることが、うれしくて有り難くて、その上、大事に思える存在が今日もいるっていうことが、奇跡のように思うんです。


へんですか?







畑に、知らないうちに生えてきたお花。
家に連れて帰って来たら、水の中で根が生えてきた。

















  
  • LINEで送る


Posted by やまさき あおい at 15:18Comments(0)日々の食と食事療法百姓日記