2015年09月27日

完璧な存在










なんてったって、気分が安らぐのは自然のなかにいるとき。


たまに、自分と他との区別がうすらいでいく感覚になれる時は、
至福のときです。






山辺や田畑のそばには、神さまの芸術品がいっぱい。



どう?

一部の狂いもない“完璧な美”でしょ?

見惚れるわけです。
じー っと。


完成された一個の存在が、りんとして咲いている。







ん?

ik_94「こんなとこで、ひとりで何してんの?」









「何してるって・・・
 マンジュシャゲやから、
 マンジュシャゲとして咲いてるだけやん。」





ik_94「あ、そやね。ごめん。」icon10
 










いつも何者かの、大いなる存在icon12の視線を感じながら生きて行けるって
シアワセ。 icon06m(__)m











  
  • LINEで送る


Posted by やまさき あおい at 22:02Comments(0)ヘルシーエコライフちょいとスピリチャル

2015年09月22日

朝もやのなか歩く健康法








はじまるぞ~ik_95icon12



一日のはじまりです。

秋のはじまり。

人生で一番若い日のはじまりだぁ~ik_20



ん?
カメラの傷、気になるよね、こんなバックの色だと。

むっちゃんも「自分のパソコンが汚れてんのや思て、拭いたわ。」って言うたはった。ik_85icon10




どなたか・・・
デジカメ、
お古で良いので
あたしにください!! m(__)m m(__)m m(__)m


代わりに畑で採れたバジルで作った、塩麹とニンニクたっぷりのバジルペーストあげます。
。。。。。 あかん?ik_75




               icon12   icon12             icon12
  icon12                   icon12         icon12                      icon12   icon12             icon12
      icon12                   icon12         icon12 




この連休は夏野菜の支柱の片づけやら、衣替えやら、窓ガラス拭きやらで、秋を迎える準備です。

その前に頭のてっぺんから朝日を浴びて、元気の素セロトニンをふやしましょうーik_20 ik_53

タダでできる健康法ですよ。

























  
  • LINEで送る


Posted by やまさき あおい at 09:42Comments(0)医療を自給するちょいとスピリチャル

2015年09月19日

人の心をよびもどす










数年後の自分へ




大人げない、あり得ないやり方で、安保法が成立した。



この際は安保に賛成とか反対とか言う以前に、せめて筋を通して、ものごとを決定して欲しかった。

まして、首相自身も国民に理解が浸透したとは思っていないと言うのなら、もっと時間をかけて説明することが仕事ではないのか。

「黙れ!従え!」と踏みつけられた気がした。


国会の運営そのものが、もう、
機能しているとは思えない。


事実として受け止められずにいます。




この上にオキナワ問題は
どうかもう、強行に進めることはやめてほしい。

ひたすら祈ります。


































  
  • LINEで送る


Posted by やまさき あおい at 21:23Comments(0)ヨノナカヲ思フ

2015年09月17日

日本人の精神性 ~国の行く末~










何年後かの自分へ

今日、夕方、参院特別委員会で総括質疑なく採決が強行され、安全保障関連法案が可決した。


まずは自国の安全を、と思うことは当然だと思うし、その気持ちは否定しないよ。

安保を通そうとしている人々が、戦争をしたがっているというような極端なことも決して思わないし。

彼らの多くは本当に、憲法解釈の変更や、武力の体制強化こそが戦争に巻き込まれない方策だと信じているのだと思う。
だからその論法に賛同した国民もいると思う。

安部内閣の安保に関する主張を「平和安全法制整備法案」を参考に、平易にざっくり解釈してみた。

『日本が戦争に巻き込まれないために、また、もし有事になったときに「強いアメリカ」に加担してもらわないと、非力な日本はたいへんな目に合う。
だから日本は集団的自衛権を認め、アメリカが戦争をするためのバックアップもできるようにしなければならない。
そのために武器使用の緩和をし、使える武器を拡大しておかなければならないし、何より、人道支援や国際協力は当然必要だ』、ということだと思う。







そこで冷静に考えてみた。







繰り返すけど、「まずは日本の安全を」という思いは仕方がないと思うし、理解できなくはない。

そのうえで、他の人にも聴いてみたい。

「あなたは、自分や身内が戦争に巻き込まれないなら、見えない他国で、どんな殺し合いがあっても「仕方ない」と言いきれますか?」



日本人はそれほど利己的ではないはずです。

自分が助かったとしても、地球のどこかで、幼い子どもや一般市民が戦争に巻き込まれ、命を落とすことが繰り返されたら、心の中では言い知れない苦しみや悲しみを味わい、その後の人生にも心に重い影を落とすんやない?
それがもし、日本に関わってのアメリカの攻撃で起きたとしたらどう思う?

特に東アジアの一部の国やテロは抑制がきかない、だからもしものときのために自衛隊を戦地に出すことも緩和していこう、武器を強化しよう、ここはアメリカの機嫌を損ねないようにって?



・・・ それが本当に人としてのあり方かと心底心配する。
町内会や小さな会社でワンマンなボスがいることと訳が違う。
一国の長が、多くの国民の叫びを聞かず やることか。

もし、人道支援というなら、
「日本の自衛隊は、今後もいっさい戦争には関わりません。そのかわり、世界中の災害時に駆けつけます!」と宣言すればどうだ!!
何よりも人道的で、智慧のある優秀な民族であることを世界にPRすることにもなるんちゃうの。




安保賛成派の人々に、あなた自身の死に際を考えてみて!と叫びたい。

このまま安保が通ってしまい、やがて自衛隊が海外で戦争の手伝いをします。
その行為があったために人々が死にます。



自国、家族、自分を守れた。

それでよし。ですか?
自分の人生が終わるときに、悔いのないいい人生だったと言えるの?





世界で始めて、武器を捨てる国になろうよ。


尊く 生ききろう。

「戦いません、誰も殺しません。」と宣言することからしか平和は生まれないと思う。





あきらめない。




















  
  • LINEで送る


Posted by やまさき あおい at 20:59Comments(3)ヨノナカヲ思フ

2015年09月12日

peace小さい秋2015















色づいた葉っぱに誘われて山辺へ散歩。
やらネバならないこと、やるベキことを横目に。(;一_一)







ik_89 「一人でも、いちいち歌ってるんだね。」    face03


















昨日11日は、「911」から14年目。

そんなことを思ってみる余裕も何もないほど、茨城県では鬼怒川が決壊し、大きな被害が出ています。
助けを待つ人々も窮地に耐えているでしょうけれど、その人々を救助に当たっている方々の任務遂行の行為に、頭が下がります。
自衛隊は本来、このようなときに活動してくれる部隊だと思っています。




世の中ではいろいろあっても、季節は同じようにめぐってくれるおかげで、一歩前へ進むことができます。







楓の種類かな?





プロペラをいっぱいつけて、種が熟したら、どこまで飛んでくつもりなんやろ?





今日もまず、わたしの心が平和でありますように。


















  
  • LINEで送る


Posted by やまさき あおい at 15:58Comments(0)ひとりごと

2015年09月03日

百姓仕事のあとのおたのしみ、バスボム









今年の夏野菜は上出来でした。
百姓人生60年の母にも水ナスとかいっぱい持って行きましたからね。



ところで先日紹介した小玉スイカ。
結局、畑にもうひとつあるのを入れて、1本の苗で13個の収穫となりました。




花の咲き始めに、雌花が咲かないと言っていたのは、まだスイカの木?が成熟していなかったから。
だからちゃんと、スイカは考えていたのです。心配することなかった。

これを見て、「天才とキンピラゴボウの作りかた」http://outdoor.geocities.jp/gdttd750/tensaito.htmという本を思い出しました。
マクロビで育てた子どもは、まず脳や体の内側の機能をつくるので、目に見える部分の成長は遅いのだとか。

う~ん、
じゃあまだ身長が150㎝にも達していないあたしは、今頃せっせと脳をつくっているのかもしれへんな。
今後に期待しとこっと。


8月29日の小玉スイカ。







畑をやり始めると夢中になるので、クラクラ\(◎o◎)/してくるまで止められません。
この日は畑仕事の後、家の内外の掃除をあちこちやって相当くたびれたので、ご褒美バスタイムです。


知的障害をもった人たちが作ったバスボムには、いろいろなメッセージが入っています。

ささやかなサプライズプレゼントにGOOD!
お求めは「はあと・フレンズ・ストア」http://www.hatarakimahyo.jp/hfp/で。icon06












  
  • LINEで送る


Posted by やまさき あおい at 15:45Comments(2)エコなショッピング百姓日記

2015年09月01日

紀勢道路 伸びましたし。










しょっちゅう和歌山には帰っているわけで。

「出かけてきたよ」というようなウキウキするようなツアーでは決してありませんが。






この映像はちょっと前ので、一昨日だったかに、もう少し南のすさみ町まで伸びました。ik_72 ik_72 ik_72


これでちょっとは早くなったな。

もうね、老体に鞭打って3時間半ものドライブはたいへんなのよ。
たとえ助手席とは言えど。 
 。。。『助手席かい!? しかも歌ったり食べたり眠ったり・・・でdoor-to-door。 icon04


























  
  • LINEで送る


Posted by やまさき あおい at 21:36Comments(0)出かけてきたよ