2017年04月13日

「シュッ」っとしてんか!








オシャレは大好きなんだけど、それにお金をかけたいという気がなくて、衣類や身に着けるものは、もっぱらフリーマケットで買い、髪をカットするのも自分でやるのが常でした。

でもある日、経営者の集まる勉強会に誘われるまま出かけた先で、その勉強会には場違いなほどチャランポランな雰囲気の人と出会い、そのチャラさんが美容室を経営していたので行ってみた。

初めての時は、ヘヤースタイルに関しての悩みを伝え、あとは「シュッとしてんか。」と言っただけで、1時間後には会心のヘヤーが出来上がり、そのアッパレな出来栄えに、心まで晴れ晴れとした。

美容師で職人仕事をする人って、今まで知らなかった。

それにここの美容室のスタッフは、みーんなおとぎの国から来た人形のようにかわいい。
しかも楽しそうに仕事をしているので居心地よいんだな。

なので、
私にとっては大枚をはたくのだけど、その満足には代えがたいのです。



KUN KUN LUHO (くんくんるーほ) http://www.kklh.jp/





ゆうべ切った髪は、仕上げのシャンプーをしているうちに、まっくろくろすけになっていた!
チャラさんの予約がなかなかとれず、獅子舞みたいなアタマになっていたからね。
切られた髪で、大きなまっくろくろすけができたはずだわ。





・ ・ ・ ・ ・

・ ・ ・ 目玉がそっくりやで。









過去の4月13日の日記
http://self.ikora.tv/y0414









  
  • LINEで送る


Posted by やまさき あおい at 22:29Comments(4)自己実現

2017年01月18日

過ぎたるは猶及ばざるが如し

   
 








さぼることが苦手な性格なんです、
多分、幼いころから。



「遅いことはネコでもする!」
と、母にはいつも言われていた記憶があります。


多分、
「いつも」じゃなかったのだと思いますが
幼いわたしは、あまりてきぱきとものごとをこなせず、
そのことで母に評価されなかったことが悔しくて
必要以上に記憶しているからかもしれません。

小さいときから、
早く気が付く、早くやることに心をくだいていたように思います。


そんな環境の中で育ち、
成人してからもその価値観を覆されることもなく生きてきたからか、還暦近くなった今では、
職場でも、階段は一段飛ばしに駆け上がるし、
トイレに行く時も小走り、
返事は0.3秒、
就業時間の5時が近づくと、すでに明日のイベント情報を掲示している始末です。(ToT)/~~~

(どんだけあわただしいオバハンや)



なんだかな~ 。。。。。。

強迫観念があるんだろうな、

誰よりも先に気が付かなきゃダメ、
早くしないと評価されないというような。 
三つ子の魂百までとはよく言ったものです。

今から修正をかけるには、かなりのエネルギーが必要ですが、やっぱり「早い」ことだけが「立派」なことではないので、
この年になったら、もう少し与えられた時間を愉しませていただきたいと思いはじめました。


あ、でももう一人、
私と同じような行動パターンをとる女性がいらっしゃって、
勝手にその方の生育環境を妄想し、
親近感を抱いているのです。face05











ストーブの上にのせて作る焼きみかん。
立ち上る湯気が見えるかな?






焼き過ぎみかん&食べ過ぎみかんの残骸。

なんでもそうだけど
やっぱりやり過ぎは
あかんやろ。








            icon06  icon12     icon12  
  icon12


                  icon06    icon06     icon12   
                           icon12
                                                 icon06           icon06                    icon12
        

                  icon12




過去の1月18日の日記
http://self.ikora.tv/y0118













  
  • LINEで送る


Posted by やまさき あおい at 18:56Comments(0)自己実現

2016年10月29日

忘年会の余興練習はじめっ!










11月の声を聞いたら、さやえんどうの種まきと、
忘年会余興の練習でしょ!



今年はコレ!icon15


https://www.facebook.com/prince92great/videos/974229965980972/










  
  • LINEで送る


Posted by やまさき あおい at 20:54Comments(0)自己実現

2015年07月01日

心のゴミ捨て










先日は教育カウンセラー協会の勉強会で、華頂大学へ。

早く着いたので校内をお散歩です。






まぁ・・・ 新しくてモダンな建物だこと。




さすがに仏教系。
同志社大学では、これは多分見られないな。face03






行ったり、




来たり。






雨上がりのあじさいが、なんか話しかけてきてる。






はっ?

・・・・・ もっと大きい声で言わんと、わからんし!






本日のセミナーは大好きな構成的グループエンカウンター(SGE)です。


SGEは単なるグループワークとは違い、正直な自分を表現することが求められ、深まるととても大きな気づきがあります。
価値観や人生観がじわじわと変化し、楽チンな生き方を始めるきっかけになる人を多くみてきました。
もちろん大きな変化を望む場合には、それなりの期間や決心が必要になりますが。



1年に一度は体験して「心のゴミ捨て」をすると良いですね。


おとなになると、いらんもんをいっぱい溜めるからなぁ・・・・・

心身共に身軽になって、肝心なものを貯めようっと。ik_94












  
  • LINEで送る


Posted by やまさき あおい at 18:30Comments(0)自己実現

2015年04月22日

母と娘の確執










ようやく・・・
ほんまにようやく、
母親との確執、深い溝がうまりつつあると感じられるようになったこの頃です。


カウンセリングをしていても、自分と似たような“母源病”と同種の呪縛に囚われている人に会うことが珍しくない。

なんなんだろうね。
いい年して、良くも悪くも『母』という存在がおおいかぶさっていて、それをはねのけられない自分がいるんだよね。

母の期待に応えたい自分と、
自分は自分の人生を生きたいという希望とが葛藤してるのかな。
わたしの場合は、どこかで母をかわいそうと感じているために、自分だけは母に満足を返してあげなければという義務感もあることは事実でした。

でもいつの頃からか、
人はなんだかんだ言っても、結局は自分の思い通りの人生を生きているのじゃないかと思い始めました。

究極は「あなたが選び、あなたが望んだ人生でしょ!」ということが言えるかもって。





沖縄に住んでいた頃、
初夏に届いた母からの小包の中に、米や野菜と一緒に、みかんの花がたくさんついた枝が1本入っていました。

箱を開けたとたん、みかんの花の甘いあまい香りが広がり、ふいに涙がこぼれてオイオイと泣きました。




どうすれば、なんと言えば、この理不尽さをわかってもらえるだろうと、命がけで訴えてきたような時代もあったけれど、
自分の娘の幼少期から、生きることの苦しさや辛さをしみこませてしまったことなど知らないまま、母にその人生を終えてもらうことの方が尊いことだという気が、今になってしています。









今日、仕事が終わってから、名残りのサクラを探し歩いた。








夕暮れに際立つ白






根っこ近くから見上げるサクラ






子どもは、次に自分が計画した人生を生きるためにぴったりな親を選んで生まれてくるんだって。











  
  • LINEで送る


2015年01月12日

古い脳を活性化する











あ、また降ってきたわーicon04






西側に回ってみれば・・・ 吹雪。





今日は京都タワーも、東山も見えしまへん。




今日は成人式。
おめでとうさんどす。

自分の成人式の頃は、そのことにまったく興味がなく、もちろん成人式があったことも忘れていて。

・ ・ ・ ・ ・ あ~あ、というてる間に、還暦の声が近くなってきていたとさ。(#・・)/~~~icon05




今日、ふと思い出したマーガレット・サッチャーのことば。

「考えは言葉となり、
 言葉は行動となり、
 行動は習慣を作り、
 習慣は人格を作り、
 人格は運命を作る」


うん。確かに。


まずはどのような考えをもつか、そして日々の出来事をどのようにとらえていくか、ということがスタートみたいよ。

あたしも今年は、というか、たった今からもう少しシンプルにものを考えよう。


古い脳にもっと活躍してもらって、本能や直感で生きるのがええな。

この年になってまでまだ、親に対して良い子ぶってる。
社会に対しては、わたしは人畜無害です、多数決は民主的です、教科書は疑うものではありません、みたいなフリしたり。

やれやれどす。icon11


今年はもっと自由にやります。遊びます。




ik_89 「さぁー、どーかなー?」


















  
  • LINEで送る


Posted by やまさき あおい at 22:16Comments(0)自己実現

2015年01月02日

いのちの廻り






新しい年は特に清々しい思いで、いつものすさみ町広瀬渓谷を歩き森の息吹と共に過ごします。

これより上に人家がないし、コケでろ過され、岩のでこぼこでクラスターが小さくなり、水道水より安全でおいしい水。
オホホ ( ^^) _U~~











この冷たい田んぼの下でも微生物さんは働き、



こちらの竹やぶの下ではもう、新しいイノチの筍が出番はまだかと待っているんだよ。






きれいな空気と水と食糧を育む土、それに平和がありさえすれば生きていけるようなチカラik_53を、今年も徐々に強化したいと思います。

また1年、縁ある方々と折に触れて分かち合うことができれば本望です。
どうぞよろしくお願いいたします。








  
  • LINEで送る


Posted by やまさき あおい at 17:14Comments(2)自己実現