2020年01月13日

朝めし前に天王山山頂へ






天下分け目の山崎の合戦って、今、大山崎のインターチェンジがあるあたりで戦われたそうな。
そんなピンスポットで言われると、思わず想像し、
リアル感が増します。


このところ次から次へと用事があって、
我を忘れそうだったので、
気分転換に天王山へ登ってきました。

今年は暖冬だからか、いたるところにツツジが咲く山道を
ひたすら登る。




山頂。

シンボルはシンプル、以上!
その昔、ここに秀吉は山崎城を築いたそうな。
わがままだねー、
こんな場所までお城の材木やら何やらを運ばせて。



 
ここから秀吉が見た風景は
どんなだっただろ。

ちょっとロマンを感じた朝めし前の登山。








  
  • LINEで送る


Posted by やまさき あおい at 15:04乙訓地方の自然、文化、お店屋さん