2014年10月26日

どこのどなたか存じませんが・・・






あれ?

今、雨、降りだした?

あ、そうだわ。 窓の外、道路が濡れてる。

今日一日、暑いくらいの太陽があたるお日和だったから、雨になるとは。
さっき、何かの音が聞こえていたのは遠くの雷の音だったんだ。


今日は朝からチューリップの球根を植えたので、雨は有り難いな。

チューリップの球根は冬に咲いてもらうために、今日まで冷蔵庫に入れられていたので、きっと土の中やそぼ降る雨が暖かくてびっくりしてるでしょう。


真冬に咲くチューリップ 緑地公園にて





「一粒の雨の記憶」を買ってくださったこの方の地域も、今夜は雨かしら。
http://ameblo.jp/lotus-garden-2014/entry-11912094182.html
これまで知らなかった方と、こうやってご縁ができていくことこそ「一粒の雨」が運んできてくれた贈りものなのです。

この人生では直接お目にかかることはないかもしれないけれど、でもどこかで繋がっているんですよね。


そんなことを想いつつ
しとしとと降る雨の音を聞きながら、
今夜も敷布団のない寝床でik_85、「おやすみなさーい」















  
  • LINEで送る


Posted by やまさき あおい at 22:55ご紹介、感謝です「一粒の雨の記憶」

2014年10月23日

パーソナルカラー









今の自分にとってのベストカラーを知っておきたいと思い、カラーリストの中川綾子さんに出張訪問をしていただきました。

人前でお話しをする機会も多くなったので、聞いていただいている間中、相手は好きも嫌いもなく、講師を「見ていなきゃならん」わけですから、なるべく気持ちよく過ごしていただくためにも、心地よい姿でいたいなと思ったこともあって。

パーソナルカラーの選び出しが始まってから約2時間後に今の私を最も、それなりに美しく見せてくれるカラーが判明しました。



200色を超えるんじゃないかと思うほどの色の中から、スマホをシャーッ シャーッってするみたいに(スマホを使ったことのない者が言うでない!)、贅沢に選び抜かれていき、最後にベースカラーとベストマッチなカラーが選び出されます。




綾ちゃんはカラーセラピストなので、心がお疲れ気味の時にも相談できますよ。
綾ちゃんのFacebook これで飛べるかなicon15
https://www.facebook.com/search/results.php?q=%E4%B8%AD%E5%B7%9D+%E7%B6%BE%E5%AD%90&init=public#!/ayako.nakagawa.9887


包容力のあるパッチリ大きな瞳で、カラーを通して豊かな時間をサポートしてくれます。







まぁそんなわけで今年のクリスマスは、
コーラルピンクのセーターかショールでええしな。
 icon04
















  
  • LINEで送る


Posted by やまさき あおい at 17:52ある日のお客さま

2014年10月20日

自然の恵み








敷布団やベッド

電気炊飯器

お風呂やトイレの洗剤 

これらは我が家にないもの。


あってもめったに使わないのが、エアコン、電子レンジ、シャンプーなど合成洗剤類全般・・・




逆に一般的じゃないけど我が家にあるものは、
ソーラークッカー、ダイナモ式のラジオや懐中電灯、湯たんぽたくさん、ビワの葉温灸、生ごみ堆肥化バケツなどなど。





お茶がなくなりかけると野山に出かけ、おいしくてお茶になるものを採集します。

今は畑のエゴマが香り高いお茶になっていますが、胃をスッキリさせたい時などはヨモギ茶です。
ヨモギは苦味健胃剤(くみけんいざい)。
お散歩の途中で見かけたら、摘んで噛みながら歩く。


お茶にするには乾燥させて、

パンなどにに入れるなら生の葉を使います。

焼けている時の香りで、もううっとりです。


香辛料たっぷりのチャイといっしょにどうぞ。






おまけの琉球朝顔。森のようになっています。




2~3本おうちに連れて帰り、飾りましょう。





なにはなくとも、自然の恵みがある限り・・・face05icon22













  
  • LINEで送る


Posted by やまさき あおい at 17:47日々の食と食事療法

2014年10月04日

鹿肉はごちそう!








我が家では1日2食の食生活になり、かれこれ17年くらいになりましょうか。

しかも菜食とかマクロビとかをやっていましたので、その中でも10年ほどは穀物と野菜だけで暮らしていました。

ここ2~3年前からお肉も時々いただくようになり、あいかわらず毎晩お酒は忘れることなくいただきface03、食べたいものを食べたい時に好きなだけ食べていますが、体重や体型は30年前から変わりません。

いえ・・・
もともと幼児体型なもんですから、あんまりいばって言えるものではありまへんのどすけどね。(^_^;)







さぁこの季節になり、また巡ってきてくれました、野生動物のお肉が。

「野生動物の肉」なんて言うとちょっと野蛮な気がしますが、スーパーで何を思うこともなくハッポースチロールのケースにラップされたお肉を買うことの方が違和感があるのだな~face06

今回は鹿です。


鹿も何度も食していますが、人がよく言う“臭み”ってあまり感じたことがないんですけどね。

半分はステーキに、もう半分はワイン煮にしようか竜田揚げにしようか・・・


とりあえずは下ごしらえ。
自家製塩麹とすりおろしニンニクをまぶして半日冷蔵庫でねかす。

お料理に合わせて、小口切りのと、固まりのと。



ステーキにする場合は柔らかくするために、筋の部分に包丁を浅く入れ、さらに肉を包丁の背などでたたきます。
焦がしニンニクを作ってミディアムに焼く。
下味を薄くして、お好みのソースでいただくのも良し。
上等のステーキに変身しました。


ほっほっほー ( ^^) _U~~
無濾過の日本酒か重めのワインでいただきますか。ik_11




こんなおいしいお肉、みなさんもっといただきましょう。
人間の活動で増えすぎたシカさんやイノシシさん。
せめて命を移し替えてあげたい。











  続きを読む
  • LINEで送る


Posted by やまさき あおい at 21:49日々の食と食事療法