2016年04月24日

散った桜がたどりつくところ













今日4月24日、いつもの散歩道で。



忘れ物でも探しに舞い戻ってきたかのように、
1本だけ遅れて咲き、
そしてあわてて散っていきました。





いろいろな咲き方、






散り方。








風にまかせて
自然に枝を離れるときまで
ごきげんで咲いていると

その花びらは
散ったあと
天国にいけるらしいよ。












  
  • LINEで送る


Posted by やまさき あおい at 14:34Comments(4)ひとりごと

2016年04月17日

熊本の震災、私たちにできること










また大きな地震が起こってしまいました。






亡くなられた方々やケガをされた方、またそのご家族、
余震の中、避難生活をされている方々、
多くの方が辛い状況にいらっしゃることを思い、胸がいたみます。


遠く離れた私たちに何ができるんだろ?


昨日夜の時点で、産経新聞は以下の記事を出していました。

 全国社会福祉協議会(全社協)は16日、同日未明に発生した地震の影響で家屋倒壊など新たな被害が出ていることから、現時点でのボランティア活動は控えるよう呼びかけた。熊本市社会福祉協議会も、災害ボランティアセンターを16日に開設予定だったが、延期した。
 全社協は「現地では倒壊した家屋に取り残された住民の人命救助が行われており、緊急支援車両の道路確保が重要となっている」と強調。「ご自身の身の安全や被災地の救命活動を最優先にお考えいただき、現時点でのボランティア活動は控えていただくことを、強くお勧めします」と呼びかけた。



なるほど、
経験の浅いボランティアが大勢つめかけることは、今の状況では得策なのか、現地のタイムリーな声を聴く必要があるのかも。


一方で、神戸や東日本の震災支援で実績のある「め組JAPAN」は、すでに動き始めています。
以下はてんつくのメルマガより。

 さて、め組JAPANを立ち上げましたが、現在、小山とパパラが熊本チームと合流し福岡と熊本を往復して物資を届けています。
 昨日、政府が9万人の食事を三日分確保するということで戦艦で熊本に物資を運んでいるみたいです。
ただ、避難所は市が把握してないところに人が集まっていることがあって、そこをフォローするのがNPOの役割です。
とにかく会う人会う人に避難所以外で集まっているところはありますか?
って聞いたり、街を歩きながら物資は届いてますか?なんて声をかけながら歩くと、壊れかけた家で住んでいる人もやっぱりいます。
 そんな人たちに物資を配ることも小さい団体の役割です。

 現在、熊本ではほんまやったら昨日、ボランティアの受け入れを始めるところやってんけど、あまりにも余震が多いし、これからさらに大きな地震が来る可能性が高いので受け入れは延期しているそうです。
 今後、ボランティアに来る人はかなりの覚悟をしてなにがあっても後悔しないという約束を自分自身としてから来た方がいいからね。
それぐらいこの余震は異常やから。
 熊本チームは竹灯りのちかけんを中心に若い衆が20人体制で動いているようです!
僕と孝一は今日の岐阜のHANAHANA LANDが終わったら、岐阜の横田姉妹と一緒に長野に向かいます。
途中、広島によって物資を乗せて北九州でも荷物をピックアップして、さらに福岡で物資を乗せて熊本って感じです。
 熊本チームと話をしていろんなことが決まると思うで、また報告します!
物資がとにかくまだまだ足りてないので、物資と募金のお力を貸して下さい。
現場のニーズは毎日変わるので最新情報を常にみといて下さいね。

『必要なものはこちらです!』

水/ 食料/毛布(配布しやすい物や 長持ちしやすい物)/赤ちゃんの離乳食
携行缶(できればレギュラーガソリン入りでお願いします)
オムツ/生理用品/大人用オムツ/ブルーシート/ウェットティッシュ
ヘルメット/耳栓/アイマスク/煎り玄米

◯自力で持って行ける方は→熊本
DーBOY 健軍店 林 信吾 宛
861-2106 熊本県熊本市東区東野1-9-1
普通に車でこれます。あと、トラック貸し出しあり ご連絡ください。
※避難所で、必要なものがある場合は、
担当の090-1970ー4195(林まで)

◯送ってくれる方→福岡
833-0032 福岡県筑後市野町312
池田建設 橋下力也 宛
0942-53-1111

○●○●○●○●○●○

緊急支援部隊 め組JAPAN 動きます!

○●○●○●○●○●○

このたびの熊本をはじめ九州地震によって、被害を受けられた住民の皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

め組JAPANは熊本に向けて出発しました。

今後、熊本の仲間と相談しながらやれることをやっていきますので、ぜひお力添えよろしくお願いします。

【資金面でサポート】
詳細:http://maketheheaven.com/megumijapan/?page_id=16

め組JAPANでは被災地の救援・復興支援活動を行うために、支援金を募集します!

主な使用用途
■不足している物資の購入など

■ボランティア活動経費
作業道具の購入・移動用車両の燃料費など活動経費

■本部運営費
 通信費やその他、支援活動に必要な経費

=======================

支援金振込先
■支援金振込口座
みずほ銀行 新宿南口支店 普通1968979
特定非営利活動法人MAKE THE HEAVEN
クレジットカードから振り込む場合(MASTER か VISA)
※振込み金額を入力して、「手続き画面へ」をクリックしてください。
振込み金額(半角数字)
詳細:http://maketheheaven.com/megumijapan/?page_id=16

【募金方法】
郵便振替にてお願いします
口座記号・番号
 00120 - 5 - 425716
口座加入者
 天国はつくるもの基金

【お問い合わせ先】
め組ジャパン(メイクザヘブン)megumijapan@maketheheaven.com

【Facebook】
日々の活動状況&現状のチェックは下記から!
http://www.facebook.com/megumijapan.maketheheaven?fref=ts

NPO法人メイクザヘブン理事長 川島孝一
顧問 てんつくマン

◯●◯●◯●◯●





私は、め組JAPANが動き始めてからは、募金は日赤からこちらに変えました。
行政が行き届かないところを足で歩いて回り、被災者の顔を見て義援金を渡してくれるからです。
東日本大震災の時もいくつかのNPOやNGOと素早く連携し、その心を尽くした実務的な活動には頭が下がる思いでした。






和歌山の実家では、南海トラフ地震にそなえています。
父母は夜寝る時に、ベッドの横にヘルメットと靴とリュックを置いています。

私たち夫婦は、天災などで突然この世を去ることになっても、後の人が困らないように遺言状も書いています。

そして、ある意味で「いつきてもよい」という覚悟をもって生きています。



この地震大国で生活しており、南海トラフが影響するところはなおのこと、
自分にできる範囲の対策はとっておいた方が良いと思います。
子どもや高齢者がいる家庭は、自分の問題だけではないですしね。




今起きていることに学ぶことは大きいと感じています。






























  
  • LINEで送る


Posted by やまさき あおい at 22:22Comments(2)震災・原発・エネルギー関連

2016年04月11日

南紀州の自然と風味













「ギョッ!!ik_84


「これなーんだik_19


「怪獣のできそこないか?!」


「これは、紀州では“いがみ”と呼んでる磯魚や。」


「これは食うもんじゃなくて、食われるもんやろ?!」




まぁ顔だけ見ればそんな気にもなりますが、
この魚を軽く塩をして一夜干しにしたものを焼くと、
これはもーーー たとえようのないうま味と歯ごたえのあるお味です。


身が ❝クリクリ❞ して、噛みごたえは魚とは思えません。
決して柔らかくはありません、何しろクリクリですから。face02


そして今の時期しかとれない“ひとはめ”
http://image.search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%83%92%E3%83%88%E3%83%8F%E3%83%A1&search.x=1&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa#mode%3Ddetail%26index%3D92%26st%3D3389
と、筍の煮物。





とくれば、日本酒やね。


こちらもやっぱり、和歌山が生んだ偉人、熊楠のお酒です。

「エコロジー」という言葉を日本で初めて使い、紀州の山野を駆け巡りながら粘菌類を研究し、世界で知られる人になったのです。





熊楠も天狗のように走ったやろか・・・
なんて思いながら、海辺の山を徘徊しました。icon10

















この紀州の海で豊富な海産物があがります。


その土地、その季節の自然の恵みって、本当に有難し。ik_70












  
  • LINEで送る


Posted by やまさき あおい at 21:22Comments(4)日々の食と食事療法

2016年04月09日

春の畑仕事











今頃の季節、
畑に行くと黄色が目に飛び込みます。
バリエガータという草花が、低木のようになっています。





まぁ・・・
なんと申しましょうか・・・
花と野菜は共存するのでございます。



京都の畑で初めて作ったうすいえんどう。



ぷっくりふくらみ始めたら、豆ごはんの日も近い!face02







18歳頃から10回余り引っ越しをして、職業もめまぐるしく変わり、どこにでも降る雨粒の人生でしたが、ひとつだけ自慢できることがあります、わたしにも。face06

それはここ23年間はずーっと、都会のマンション住まいであっても、家で出る生ごみはすべて堆肥にして循環させていることです。

もっとぎょっとするのは、生理があった頃は経血までもを循環させていました。ik_84
これは布ナプキンを使っていたからこそできる技です。

布ナプキンは肌へのダメージもなく、経済的かつゴミも減らせ、おまけに植物の栄養になるのです。
良いことづくめです。

アボリジニなどの少数民族は経血で薬を作ると聞いたことがあり、人間の体から出るものを活用するということは、地球のライフチェーン(命の鎖)に少しでも加われた気がして、身の回りのどんな命も愛おしく思ったものです。




目に見える命、見えない命、
畑の中で目を閉じていると、そんな命たちがピーチクパーチクとおしゃべりしているのが聞こえてきそうです。












  
  • LINEで送る


Posted by やまさき あおい at 11:38Comments(2)ヘルシーエコライフ百姓日記

2016年04月07日

電気を買う会社を変更します







あれから何ヶ月かかけて、いろいろ調べていましたが、
やっと決めました。電気を買う会社を。


右寄り、左寄り?様々な角度から情報をとり、挙句の果ては「自然エネルギーのリスク」などを訴える情報にも出会い、それぞれがそれぞれの立場で確信したことがあるんだなー、と感心したほどです。(^_^;)


一番最後まで残ったのは、火力発電の比率が多くなることとについてです。
でもこれも考えれば、地球温暖化の問題は残るとしても、原発を動かすことや事故を起こした時の甚大な被害と比較したときに、やっぱりここは、優先順位をつけるしかないと思いました。
とりあえずは脱原発。

自然エネルギーの比率を増やそうと頑張っている会社を応援することも選択には重要な要素でした。
あとは、日本卸電力取引所(JEPX)が流す電気のナカミのことも今後は大いに気になるところです。

そんなこんなを悩み抜き、出た結論は、
京都の家は大阪ガスに、
和歌山の家は和歌山電力と決めました。
誰もが真似をしてもらいやすいように、生活クラブエナジーさん(会員のみ、月々の会費も必要、抽選制などの課題あり)は心で応援しつつ、今回は選択しませんでした。

決め手になったことは、大阪ガスの場合は全て自社発電であることや、ガスコンバインドサイクルなどで再生エネルギーも研究を進めていることなどです。
料金面でも、我が家のガスは大阪ガスなので、電気とガスの抱き合わせで安くなりそうです。

和歌山電力の方は、地方に住む人々は、「原発は怖い」と思いながらも、悲しいかな電力の自由化にあまり興味をもたないのが実情なので、「電気料金が安くなる」というアプローチで、とりあえずは関電にお金を払うことを止めるという目的です。
和歌山電力はほんとに安いです。
それと、質問したことには誠意をもって答えてくれる姿勢も評価できるし、今後については自然エネルギーのみを希望する消費者には他の選択肢も準備していきたいということでした。
遠方に住んでおられる方も、消費者は送電ロスなど考慮しなくて良いので、「安いが一番」と思われる方は、和歌山電力http://www.w-epco.co.jp/の電気料金を調べてみると良いですよ。




これで個人的には、原発を今後も動かそうとしている会社にお金を払うことはなくなりました。

原発がなくなれば、大手電力会社も英知を結集して環境負荷の少ないエネルギーに本気で取り組むしかなくなるし、
また国としても、多額の税金を捻出してまでバックアップしてきたこれらの大手電力会社が、原発以外の発電に動き出せば、ネックになっている日米原子力協定に手をつけずにいれなくなるんだと思います。

今度のことを調べていて、利権と金と、きな臭さとアメリカとの関係が絡みにからんだ実情がみえてきて、人間の果てしない欲望や、自分に降りかからない火の粉への無関心さに気持ちが悪くなり、ちょっと元気なくして今日は静養中。ik_39





今日は桜もずぶぬれになりながら、ほんの数日を懸命に咲いています。





さぁ!
ひとつの結論が出たことだし、明日からまた元気出していこ~ik_20







記事を投稿後に質問をいただいた、ケイタイ電話会社の電気についてです。
たとえば「ソフトバンクでんき」は東京電力からも不足分の電気を買っていることはホームページにも書かれています。よく調べてから決められた方がよさそうです。

電力の自由化について参考になれば、過去記事も含め、どうぞご自由にリンクや転載をしてください。














  
  • LINEで送る


Posted by やまさき あおい at 11:04Comments(2)ニュース震災・原発・エネルギー関連

2016年04月02日

環境紙芝居 AKOちゃん










滋賀からママチャリでやってきたのは
全国で環境紙芝居を披露しているAKOちゃん。

純粋な日本人です。(^◇^)
以前、ネットワーク「地球村」でも紹介されました。
http://www.chikyumura.org/about/conversation/2013/10/01125813.html




AKOちゃんから皆さまへメッセージがあります。
高浜原発3、4号機の運転差し止めを求めて滋賀県の住民が申し立てた仮処分について、大津地裁(山本善彦裁判長)は3月9日、差し止めを命じる決定をくだしました。
裁判長として様々な覚悟をもったうえで、自分自身の任務を誠実に遂行されたことに敬意を表したいと思います。

 ※画像が終わってから出てくるユーチューブは自動的に出るもので、ブログ主が選んだものではありません。




住所
大津市京町3-1-2
大津地方裁判所  民事部御中






そしてAKOちゃんはまた、次の町へと出発するのであった。













  続きを読む
  • LINEで送る