2013年01月12日

冬の輝き











冬になると町も山も灰色で色が乏しく、なんだか心もグレーになりがち。

そこで、今日は“明るい色”を探すことにしました。




まずは我が家のべランダの「火祭り」。
多肉植物なのに寒さに強く、冷気にあたるとこんなにきれいな発色をします。
おまけに花をつけるのも、真冬の今なんです。
花にもいろいろ事情があるわけよ。












今日は森ではなく、町歩きにしよう。ik_55



散歩で出会った冬の輝き。

柊南天の花ですよね?
真冬の花火やわぁik_49







こちらは花の雨。




ロウバイでした。


熊野出会いの里でも、太郎兵衛ロウバイface02が咲いてるようです。http://kumanodeainosato.ikora.tv/







こちらは人工の輝きやけど。
長岡京駅前は、今もまだクリスマスしてます。




ペットボトルのツリー






仕事場では暖房温度は19℃。
今から思えば、お国関係の仕事場では冬も十分に暖かくしていたなぁ・・・
地方自治体はこういう点でもガンバリ度が違います。

一階だし冷気が入るので、なお寒く、体中にカイロを貼り、ボアのブーツにダウンの腰巻で仕事してます。
まぁいっぺん見に来てください、モコモコになって、その辺をコロコロしていますから。icon04
これで、目出し帽でもかぶろうもんなら、まるでスキー場です。face10





                icon12          
                 icon06
   icon06    
   
        icon12          icon12                 
                icon06
            icon06   icon12     
                            
                   icon12
             icon06 

   icon06        icon12                 icon06
            icon06   icon12




寒い冬は心を燃やそう!ik_01

トキメキのない人生なんて、老化を早めますえ。



え? 最近トキメキなんてない?

そんな時は、一日一回、誰かをよろこばせてみよう(^_-)-☆

そうすると、よろこびスイッチが、自分もONになりますねん。


使わないと退化するのは、エラやシッポだけやあれしまへんえ。。。 









     


  • LINEで送る

同じカテゴリー(人心緑化)の記事画像
嵐のあと
恋する多肉。
普段の心、どっち向き?
母の日に
愛のあるあいまいさ
「あなたはどんなふうに日常を生きますか?」
同じカテゴリー(人心緑化)の記事
 嵐のあと (2018-09-30 22:18)
 恋する多肉。 (2018-08-07 10:57)
 普段の心、どっち向き? (2018-07-18 10:17)
 母の日に (2018-05-13 10:06)
 愛のあるあいまいさ (2018-01-28 14:22)
 「あなたはどんなふうに日常を生きますか?」 (2017-12-29 23:20)
 情動の末梢起源説 (2017-07-23 18:21)
 思い込みや不可抗力で苦しまないで (2017-07-17 15:56)
 導かれる (2017-06-25 10:18)
 植芝盛平師の「舞い」 (2017-06-06 22:08)

Posted by やまさき あおい at 21:40 │人心緑化