2015年06月05日

共に白髪の生えるまで?









先日から幾度か夫のケイタイに電話をしても、なかなか出てくれない。
昨日も買い物先ではぐれたのでケイタイを鳴らすも・・・ 
出ない。


やっと会えた時、夫に、
「トモの新しいケイタイって呼び出し音、小さいんじゃない?」と言うと、

「小さくないよ、耳が遠くなっただけ。」って。face10





そ、 そんなにさらりと言われてもなぁ。。。。。







ik_39
和歌山県人がとことん苦手な“ザジズゼゾ”。

私もまだしょっちゅう、やらかします。

最近、うっかり言ってしまったのは、
「でんでん大丈夫。」




それを聞いた夫、

「ちっとも大丈夫じゃない感じがする。」





でもそんな夫も、状況に合わせてすんなりと紀州の言葉を真似できるようになりました。

中でも「もたらくい」が、えらくお気に入りです。
( ^^) _U~~




和歌山の人にしかわからへん記事でした。ik_75









子どもの頃によく見かけた花。
裏の畑のわきで一面に咲いていました。
子どもの目線でじーっと観察。
目線が低いから小さな花にも気付けたし、土の香りもよく覚えてる。icon12icon12icon12
















  
  • LINEで送る


Posted by やまさき あおい at 00:07Comments(3)ひとりごと

2012年06月05日

空を染める 町をつつむ














今日も一日、無事に仕事を終え家に帰り着きました。

先月買ったばかりのバイクで。


20数年ぶりに乗るバイクはやっぱりちょっと怖い。

でも、あたしのバイクの近くを走る車はもっと怖いはず・・・ik_85

ごめん、ふらふらして。
ごめん、バックミラーが車に当たりそうになって。


長岡京市のみなさま。。。
緑のヘルメットのミニバイクを見たら、ゴケイカイクダサイ。ik_75 



ベランダから見る夕陽につつまれた京のまち。
阪急西山天王山という駅の新設工事中です。








春は桜、初夏はツツジにタイサンボク・・・
























今日も一日生きられました。

ありがとうー ik_70












  
  • LINEで送る


Posted by やまさき あおい at 22:58Comments(0)人心緑化

2008年06月05日

93歳の浜口さん

もう12~3年くらい前になるかな。
当時は兵庫県に住んでいたけど、すさみの実家で合鴨農法など
環境負荷の少ない米作りに取組んでいたため、
しょっちゅう周参見に帰ってきていました。

その頃はEMも始めており、
我が故郷 周参見でもEMショップができたというので入ったのが
こちらの浜口さんのお店でした。


左 すさみ町長 橋本明彦さん      右が浜口さん 

一昨日、
その時以来でお目にかかり、二人で初めてゆっくりお話しができました。

テーマは波動、地球、死生感、ダライラマ、空なる世界の想像・・・etc


なにしろ浜口家の本棚にあるご本は私もほとんど読破していたので
初めて会話するのに
いきなりディープな内容から始まったのです。
ホント、愛にあふれた素敵なおじいさまです。

   この小さな町にもまだまだ
   同じ方向に向かっている方々がいるはず。。。。。

出合っていきたいな、そんな人たちと。


浜口さんも7日のEM勉強会に来られる予定です。
あなたさまも来てくださいねik_20

夕方4時からですよ。



  
  • LINEで送る


Posted by やまさき あおい at 22:24Comments(0)ヘルシーエコライフ