2009年02月16日

都会でできるエコ生活

大阪のマンションの我が家のベランダ

太陽が出た日はいろんなモノが日光浴icon01



野菜とお花が語り合うプランターface02



ヒヨなどが平気でやってきて野菜を無銭飲食していく!face09icon08  ちょっと残しといてやik_95


ヨモギはパンにいれるので、すさみ町の渓谷から一株もらってきた。山みつばも。
食用ビオラと共存中




生ゴミ堆肥作りはマンションだってできますよik_20

お米がはいっていた紙袋の中に、
腐葉土、糠を同量程度入れ、その中に生ゴミを適当な大きさにして入れて袋を振る。
                                                  以上!!




数回入れて重くなればそのまま放置 ⇒ 充分発酵して生ゴミの姿が消え堆肥になったら、
プランターなどで使用できます。


うまく発酵すれば、それほど土の量は増えません。 成功のしるしik_73
寒くて発酵が遅い季節は、EMなどに助けてもらうといいね。


  • LINEで送る

同じカテゴリー(ヘルシーエコライフ)の記事画像
夏休みの宿題、その3
普通のおっちゃん、おばちゃんから。
巡ってきたものは使い切った後にも循環させる
太陽が一番赤いのは
ノスタルジーを超えた最良品
夏ゆえの良きこと
同じカテゴリー(ヘルシーエコライフ)の記事
 夏休みの宿題、その3 (2018-08-21 15:21)
 普通のおっちゃん、おばちゃんから。 (2018-08-04 18:10)
 巡ってきたものは使い切った後にも循環させる (2018-04-15 22:04)
 太陽が一番赤いのは (2018-01-03 23:35)
 ノスタルジーを超えた最良品 (2017-08-07 22:25)
 夏ゆえの良きこと (2017-07-30 11:22)
 善玉? (2017-07-05 21:27)
 自然が好きな訳 (2017-05-22 21:38)
 KYOTO地球環境の殿堂2017 (2017-02-12 17:30)
 お尻喜ぶ共働学舎のトイレットペーパー (2017-02-05 09:31)

Posted by やまさき あおい at 11:38 │ヘルシーエコライフ