2008年11月15日

多品種少量の豊かさ

換金作物としての農作物は、
白菜だけ、大根だけ、野沢菜だけ・・・みたいに、どうしても単一になりがちです。

効率などを考えると仕方のないことです。

だから病害虫にやられると全面におよんでしまうから、
お百姓さんはあわてて消毒などをせざるを得なくなるのですね。

工業製品と違って、
毎年違う環境をよみとり、米や野菜を育てていくのですから、
お百姓さんにも、想像(イマジネーション)と創造(クリエイティブ)が2本立てで必要なんです。


自給用の畑はこんな風icon15


チシャネギほうれん草ジャガイモブロッコリー白菜
キャベツ大根セロリ高菜チマサンチェ春菊etc。。。



森でいえば雑木の林かな。

いろいろ
違っているから
いいんだね
ik_48


  • LINEで送る

同じカテゴリー(百姓日記)の記事画像
蘇生し、始まる
家庭菜園のヨロコビ
いっぱい動いて、いっぱい考えた。
土に近づく
土を再生する方法
野菜が育つ、心が育つ
同じカテゴリー(百姓日記)の記事
 蘇生し、始まる (2018-04-02 07:27)
 家庭菜園のヨロコビ (2017-12-10 17:42)
 いっぱい動いて、いっぱい考えた。 (2017-10-18 18:26)
 土に近づく (2017-08-20 13:34)
 土を再生する方法 (2017-07-16 21:17)
 野菜が育つ、心が育つ (2017-07-01 17:39)
 雨が恋しかったのです (2017-06-21 22:45)
 兵庫県朝来市より自給百姓募集 (2017-05-14 07:59)
 明日7日!「我ら百姓家族」 (2017-05-06 22:14)
 本質を生きるんだ (2017-04-23 21:59)

Posted by やまさき あおい at 15:56 │百姓日記