2017年07月01日

野菜が育つ、心が育つ









自然という、人間にはどうにもならないものと関わる時間をもつと、人間のエゴをまざまざと感じさせられます。

それと同時に自然の営みの、ただ繰りかえす完璧さに、
この世にこれ以上のものはないと感じ入ってしまう時もあります。



微生物などの小さな命たちの力を借りて、夏の野菜たちができ始めました。

オクラのネバネバを控えたい場合は、ちょっと大きくなってから収穫します。




トマトは大玉と中玉を作っています。あとは摘果でサイズ調整。
2本あれば夏中買わずに済みます。




万願寺唐辛子は時々辛いのができるので、去年からコレ。
肉厚で収量多い「こどもピーマン」




「君はかぼちゃか!」と言いたくなるようなでっかいパプリカ。
色がつくのは遅いですが、赤くなったら果物のように甘いです。




インゲンは雨降りの後に、ガッとできていました。
育ち過ぎたのは天ぷらやね。




この花は・・・



プリンスメロンの雌花です。
このメロンは人工授粉はあまり必要ないらしいけど、毎朝、授粉させています。




スィートフェンネルに群がるサナギ。
なんぼほど食べんねん!と言いたいほど、食欲旺盛。

“蝶の恩返し”を期待して、食べたいだけ食べさせています。




朝から草取り三昧で、畑でイモムシのように這っていました。

わたしの場合は、
畑や森の中が自己洞察の場であり、
嘘のつけない道場でもあります。





過去の7月2日の記事
http://self.ikora.tv/y0702










  • LINEで送る

同じカテゴリー(百姓日記)の記事画像
いっぱい動いて、いっぱい考えた。
土に近づく
土を再生する方法
雨が恋しかったのです
兵庫県朝来市より自給百姓募集
明日7日!「我ら百姓家族」
同じカテゴリー(百姓日記)の記事
 いっぱい動いて、いっぱい考えた。 (2017-10-18 18:26)
 土に近づく (2017-08-20 13:34)
 土を再生する方法 (2017-07-16 21:17)
 雨が恋しかったのです (2017-06-21 22:45)
 兵庫県朝来市より自給百姓募集 (2017-05-14 07:59)
 明日7日!「我ら百姓家族」 (2017-05-06 22:14)
 本質を生きるんだ (2017-04-23 21:59)
 畑の中で話しかけるもの (2017-02-08 08:02)
 第一次産業と経済 (2017-01-29 15:17)
 1月の畑 (2017-01-08 17:36)

Posted by やまさき あおい at 17:39│Comments(5)百姓日記
この記事へのコメント
メモケンちゃん、
新天地の住み心地はどんなもんで?
先週も今週も大和西大寺でお仕事ですよ。
早めに行って、古墳とか巡っていますが、
あの町、古墳多すぎ・・・ まわりきれない。
Posted by やまさき あおいやまさき あおい at 2017年07月02日 06:22
黙々と草取りしてると自分との対話できますよね
このくり返しの手作業しながらの思考
グルグル、でも、とうとつに突きぬけることもあるイメージ

禅には歩行禅てのもありますよね。
草取り禅てのもいいですよねー。

そのうち、夏がきますねー。
Posted by メモケン at 2017年07月02日 06:11
ちはやぶるさま
北海道ですか。
本土は梅雨でベトーっとしていますが、北海道は今頃、ラベンダーが風に揺れてるかな。
Posted by やまさき あおいやまさき あおい at 2017年07月02日 06:05
パプリカメチャデカですね、挽き肉を詰めてチーズと焼くと美味いのが出来そう。夏野菜のカレーとか想像してしまいますね。(〃ω〃)

木曜日から少し早い夏休みを頂いて、只今北海道を旅行中、明日帰ります♩
Posted by ちはやぶる at 2017年07月02日 00:29
ブログ主様
この幼虫はキアゲハです。キアゲハは香りの強い葉を好みます。この葉っぱもそうですか。
畑をされているなら、蝶々は、やっぱりひつようでしょう。
Posted by キアゲハ at 2017年07月01日 21:16
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。