2016年07月30日

自給自足生活の大森家へ










山村に暮らし、百姓の哲学を腹に据え、
男手ひとつで6人の子供たちを育てた大森昌也さんがこの春他界されてから初めて、アース農場を訪れました。



会いたかった長女ちえちゃん夫妻の新居でランチをごちそうになり、二人で手直ししたという居心地の良い住まいで寛ぎ、申し分ないわ・・・ と思ったとき、
大森昌也さんが、
今はもうここにはいない ことにあらためて気が付いて。







大森家メモリアル
http://self.ikora.tv/e925790.html
 
 
http://self.ikora.tv/e409085.html


http://self.ikora.tv/e271127.html


http://okinawaaoihoshi.ti-da.net/e1094589.html


http://self.ikora.tv/e133397.html


http://self.ikora.tv/e59022.html


大森家長女ちえちゃんが沖縄に来た時。
10数年前だね。
http://okinawaaoihoshi.ti-da.net/e842016.html
この頃は想像できなかったけど(?!)、今では良き伴侶を得て、しっかりした芯の強さに加え、大らかな包容力が内側で育ってきている感じがしました。




フジテレビ系で15年間の大森家の様子を放映した「我ら百姓家族」の中では表しきれない、
家族にしかわからない機微こそが、大森家のそれぞれを支える軸になっていることだけは想像ができます。




次男、長男に続いてちえもまた、新しい家庭をもち歩き始めたことを、大森家のファンのひとりとして、祝福と共にずっと応援していきたいと思います。

彼らこそが、今の時代に必要な生きる力だと
いたく感じるから。















  • LINEで送る

同じカテゴリー(出かけてきたよ)の記事画像
穴場桜並木 2018年
熊野出会いの里とゲストハウスomoya
紀州の巨人 南方熊楠
伊吹山を目指す
会いに行くよ
KYOTO地球環境の殿堂2017
同じカテゴリー(出かけてきたよ)の記事
 穴場桜並木 2018年 (2018-04-11 10:17)
 熊野出会いの里とゲストハウスomoya (2018-02-22 13:07)
 紀州の巨人 南方熊楠 (2017-09-18 21:44)
 伊吹山を目指す (2017-09-04 21:58)
 会いに行くよ (2017-03-27 23:43)
 KYOTO地球環境の殿堂2017 (2017-02-12 17:30)
 好きな人の好きなもの (2017-01-30 12:32)
 薬草、薬樹 ~六甲高山植物園~ (2016-11-13 23:45)
 護摩壇山の紅葉とコメントのお知らせ (2016-11-03 14:24)
 淀川沿いの河川敷で桑の実を摘む (2016-05-23 22:13)

Posted by やまさき あおい at 22:43│Comments(0)出かけてきたよ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。