2016年05月18日

神さまのキャンパス









今の季節の山々の緑、
通りすがりのお庭の草木も
うつくしくて、うつくしくて
惚れ惚れしますね。




葉っぱの重なりが、またうつくしい。







この季節の森で、時々見つけるこの木。
何という名前でしょう?




この葉っぱたちは生まれる前に神さまと相談して、誰が赤い葉っぱになるかを決めるのかな?




他にも、生まれたての時は赤い色をした葉っぱたち。







生まれたての赤ちゃんは、この世に出てきたばかりの時は刺激が強すぎて赤くなるのか、
これからの人生を思って、興奮しているのか・・・






冬に黄色の実をつけるかりんの花は、こんなにかれん。face10




地球は神さまのキャンパスで、
わたしたち人間も、もしかしたら大いなる存在との合作でできた作品かもしれない。



たいくつな作品にはなりたくないな。

葉っぱたちの重なり合いが美しかったように、
他の❝作品❞たちと共存しながら情熱的に残りの人生を楽しもうicon06













icon12icon12~ お知らせでーす ~icon12icon12icon12
最近は夏野菜の植え付けなどで、パソコンの前にいることが少なくなっています。

記事の更新がゆっくりなので、何度も訪ねてくださっている方には留守をしている気分になります。ごめんなさい。ik_75
新しい記事が入ったら、自動メールでお知らせするボタンを付けました。
更新した時に見にきてくださいね。
ありがとうございます。














  • LINEで送る

同じカテゴリー(人心緑化)の記事画像
普段の心、どっち向き?
母の日に
愛のあるあいまいさ
「あなたはどんなふうに日常を生きますか?」
情動の末梢起源説
思い込みや不可抗力で苦しまないで
同じカテゴリー(人心緑化)の記事
 普段の心、どっち向き? (2018-07-18 10:17)
 母の日に (2018-05-13 10:06)
 愛のあるあいまいさ (2018-01-28 14:22)
 「あなたはどんなふうに日常を生きますか?」 (2017-12-29 23:20)
 情動の末梢起源説 (2017-07-23 18:21)
 思い込みや不可抗力で苦しまないで (2017-07-17 15:56)
 導かれる (2017-06-25 10:18)
 植芝盛平師の「舞い」 (2017-06-06 22:08)
 雨上がりの夜空に♬ (2017-05-31 22:23)
 自然が好きな訳 (2017-05-22 21:38)

Posted by やまさき あおい at 05:29 │人心緑化