2016年01月03日

食わぬ食養生と情報デトックス












始まりましたね、新しい年が。





こちらの作品たちは、


大山崎町の竹林ボランティアhttp://o-tikurin-v.sakura.ne.jp/さんたちの手作り品です。


地下茎をどんどん伸ばしていく竹は勢いが強く、手入れをしないと天王山が竹山になってしまいます。

もうすでにところによっては8合目くらいまで竹が駆け上っていって、生態系はだんだんひ弱になっているので、ボランティアさんたちは何とかこれ以上、竹が山を覆わないようにがんばってくださっているのです。


竹は畑での野菜作りにも大いに活躍します。

支柱にもなり、竹を割ってトンネルにもなり大助かり。

我が家も1999年までは時々、ドラム缶で竹炭を焼いていました。副産物としてとれた竹酢液は、作物の病害虫の防止にも役立つのです。

ご興味がある方は、ボランティアに参加してください。
大々歓迎されますよik_20ik_20








さて、大晦日から始めた24時間断食で胃がますます小さくなったようで、昨日は1日1食、今日もいつもの食事の半分で、もう満腹になります。


今年はさらに念を入れ、「不要なものを取り込まない」ことをやっていきます。

食事だけじゃなく、「情報」については要注意です。

つけっ放しのテレビ&ラジオ、何気なく見ているネット情報などなどに、知らないうちに「考える力」や「感性」を奪われないように、まず、おとなが気をつけたいね。
安易な道具の怖さは、“ついつい” “気づかないうちに” 自分の考えをすり替えられてしまい、それでも止める環境がなければ依存状態に陥ることさえあります。

脳の仕組みは繰り返されることによって記憶され、それは固定化します。

「自分は意志が強いし、騙されないから大丈夫。」と思っている人ほどアブナイですよ。

少し意識をするだけでかなりアブナサは減りますから、手が空けばテレビやパソコンが習慣になっている人も、今からでも大丈夫です。
たまにテレビを消して食事をする、ネットを止めて本を開く・・・ など、自分の心や想像力を使うと脳も活性化します。
活性化した心は、おかしな情報を跳ね返す力が備わります。


今の世の中ってボーっとしてると体にも心にも頭にも、余計なものがどんどん溜まっていくから、たまにはぜーんぶお掃除してあげるといいね。

そうするとね、
いつものご飯やお酒が何倍も美味しくなるし、ちっちゃなことでも、おっきな感動を味わえるようになるし、第六感が際立って働くようになるよ。

やってみて~ (⌒▽⌒)

坐禅断食http://self.ikora.tv/e1172280.htmlへの参加を迷っていたり、興味のある人は行っちゃえば。face02icon22









明日から仕事始め。

ちょっと早めに出勤して新年らしいお花を飾りましょっかね。






今年もどうぞよろしくお願いします。m(__)m















  • LINEで送る

同じカテゴリー(医療を自給する)の記事画像
「人体、神秘の巨大ネットワーク」
骨密度は改善します!
安くて効果的な心身のメンテナンス
薬草、薬樹 ~六甲高山植物園~
無農薬梅干しの黒焼き!
野口法蔵師の坐禅断食 2016年1月京都にて
同じカテゴリー(医療を自給する)の記事
 「人体、神秘の巨大ネットワーク」 (2018-01-21 19:51)
 骨密度は改善します! (2018-01-13 13:04)
 2001年、女将時代の姿 (p_-) (2017-11-18 11:31)
 安くて効果的な心身のメンテナンス (2017-10-14 11:32)
 薬草、薬樹 ~六甲高山植物園~ (2016-11-13 23:45)
 プレッシャーをエネルギーに転換する (2016-10-10 16:02)
 無農薬梅干しの黒焼き! (2016-05-06 14:59)
 野口法蔵師の坐禅断食 2016年1月京都にて (2015-12-06 09:36)
 朝日のチカラ、空からの祝福 (2015-10-16 08:39)
 朝もやのなか歩く健康法 (2015-09-22 09:42)

この記事へのコメント
交流の手段としてSNSは必須です。今はなくてなならないものだけど、あきるときが来ると思っています。それに、これを上回る刺激があればすぐやめられます。暇つぶしにやっているだけですよ。
Posted by SNS at 2016年01月16日 15:10
断食と聞いただけで、逃げたくなります。何を好き好んで断食するんですかと思いつつも、この座禅断食っていうのが気になって仕方ないのです。
食べないなんて、死にませんか?ておもう一方で、あこがれを消せないのが自分でもわかりません。
何かあるのだろうと思う。でもなぁでもなぁと足ふみしたまま、きしょくのわるいまま、動き出せません。
町に出れば、たくさんの飲食店があって、普通にみんな食べていてほっとします。
Posted by 腹へり虫 at 2016年01月11日 23:47