2018年01月13日

骨密度は改善します!







女性は骨粗しょう症にかかる割合は男性の3倍だということで、様々なサプリメントが売れているようですが、サプリやお薬がなくても、1年で骨密度が改善した私自身の報告です。

これだけ毎日よく歩き、
寝る前のストレッチなども、酔っぱらって帰ってきても実直にこなしてからしか寝ないような習慣があるのですが、「骨」にはあまり気が向いていませんでした。

1年前に医療機関で初めて骨密度を測定して、標準よりずーっと低くレッドカードだったことがわかりました。
続いて医師は、ここまで低くなると骨密度が上がることは期待できないけれど、現状維持をしていかないと骨折しやすくなるし、歩けなくなるのも早いと言われ、薬を飲み始めるように勧めました。
27~8歳の頃に犬を飼い始めてから散歩が日常になり、それから今まで30年余りジョグやウォーキングを続けているので、こんな数値は信じられず、きっと測定器がオカシイと思い、他で測ってもみましたがほぼ同じ結果でした。

薬に頼るのは最終手段として、これまで無頓着だったからこんな結果が出たけれど、きっと骨密度は回復すると自分で決めて、それからは以下のことをやり始めました。

1、「かかと落とし」の体操を1日50回
※素足か靴下のままで、床に立つ。
 かかとを上げ、ストンと落とす。

2、食生活では小松菜、おじゃこ、ヨーグルト(甘味のない正統派の)などを意識して採るようにしたこと
やったことはこれだけです。
ヨーグルトはカスピ海ヨーグルトを買ってきて自分ちで増やしているし、特にお金もかかりません。

そして1年後・・・




ほらみたことか。

人間、信じて行動することは大事。
信じきったら、その次の行動にさらに弾みがつきます。
骨密度要注意の人、やってみてik_20
私はこのままこれを続けて、40代の骨密度を目指します!face02ik_73




1993年から6年半、早朝に歩いた有馬富士。
この山には深い深い恩義を感じています。






過去の今日の記事
http://self.ikora.tv/e860953.html









  
  • LINEで送る


Posted by やまさき あおい at 13:04医療を自給する